紹介本inttoduction

自分に1冊  こどもさんやお孫さんに1冊

大人のあなたが、自分にプレゼントする「絵本の紹介本」としてのお勧めは
@「大人が読みたい絵本500」
サイエンムック 大人の隠れ家 
教養シリーズ 三栄書房 800円
 2016年4月24日発行 です。


お子さん、お孫さんに、何か選びたい時には
A「赤ちゃん絵本200冊」絵本ナビ監修 玄光社1800円 2019年5月

B「ぼくの絵本 わたしの絵本」2007年
 

一般によく知られている、絵本の代表を紹介してくれます。

男の人が自分のこどもに絵本を選びたい方には
C「絵本の力がわが子を伸ばす!」

あきひろ アールズ出版 1000円 2009年
お父さんやおじさんの目線で、絵本が選ばれています

大人が自分に絵本を選びたいときには
D「大人の絵本ガイド」金柿秀幸 ソフトバンク新書700円 2007年

大人の男性の視線から、自分への絵本選びに。感性のいい方に、お勧めです。


絵本の紹介本

たくさんの絵本を紹介する本があります。
[この本読んで!」という年4回発行の季刊雑誌 出版文化振興財団 1000円 は新しい絵本から、伝統的な絵本まで、紹介してくれます。

 本の名前 作家の名前 出版社  初版
ぼくの絵本 わたしの絵本 石川道子 
プランニング遊 1600円  2007年
絵本たんけん隊 椎名誠
角川文庫 743円 2012年
あなたと読んだ絵本の記憶 柴田幸子 石風社 1700円  
絵本・エホン・ご本・ゴホン 絵本と楽しくつきあう法 舟橋斉
京都法政出版 1553円  1990年
ぼくの宝物絵本 穂村弘

MOE BOOKS 1600円 2010年
ぼくの宝物絵本 穂村弘
河出文庫 799円 2017年
泣ける絵本 pen
CCCメディアハウス700円 2019年4/15
大人が読みたい絵本500
 
  サイエンムック 大人の隠れ家 
教養シリーズ 三栄書房 800円
2016年4/24  
どんな絵本を読んできた? こうの史代
平凡社 1200円 2017年
絵本の力がわが子を伸ばす! あきひろ アールズ出版 1000円 2009年
絵本の森の迷い道 我妻玲子 リーブル 1200円 2011年
子どもと一緒に読みたい絵本全国100軒の絵本屋さんによるベストセレクション
玄光社 1600円  2014年
私が1ばん好きな絵本 改定版  中央公論新社 1700円 2004年
絵本屋さんがすすめする絵本100 柿田友広 マイルスタッフ 1500円 2013年 2013年
大人からの絵本 月刊MOE
 白泉社 880円 2017年7月号 2017年7月号
美しい絵本。pen BOOKS ペン編集部 阪急コミュニケーションズ 1500円 2009年
幸せの絵本 金柿秀幸 SBクリエイテブ 1600円 2004年
幸せの絵本2 金柿秀幸  SBパブリッシング 1600円 2005年
ILOVE猫絵本 ムックMOE編集部 白泉本 900円  
100人の心に響いた絵本100 別冊太陽
平凡社 2000円 2009年
100人が感動した100冊の絵本 別冊太陽 平凡社 2300円 1999年
絵本屋さんが選んだ絵本100 別冊太陽
平凡社 1800円 2006年
今読みたい絵本 momo特集号 マイルスタッフ 1200円 2014年
幸せをはこぶ絵本&児童書300冊
 日経ホームマガジン
 980円
2009年
こわい絵本 別冊太陽
平凡社 2200円  2015年
悲しみの涙は明日を生きる道しるべ 柳田邦男 絵本は人生に3度 平凡社 950円 2011年
ミムラの絵本散歩 ミムラ 白泉社 1500円  2000年
子どもの自分に会う魔法 石井ゆかり 白泉社 1400円  2016年
読み継ぐべき絵本の名作200 BRUTUS CASA

マガジンハウス 1100円  2014年
読み継ぐべき絵本の名作200   マガジンハウス  2013年
絵本とであえる楽しい散歩 勝山俊光編
(絵本屋さんの紹介本です)
玄光社 1300円  2014年
 絵本はパレット 大井むつみ
 郵研社 1500円  2016年

目次 TOP おとなの絵本 こどもの絵本 本屋さん紹介 


マイ ベスト スリー

全く個人的な紹介本ベストスリーです
@絵本・エホン・ご本  絵本と楽しくつきあう法
  舟橋 斉著 京都法政出版 1553円 

これは、おとなになってから、絵本にはまった人のためのような本です。
まだ、古本で手に入ります(2019年10月)

A絵本 たんけん隊  椎名誠著 角川文庫 743円 2012年
表紙が、黄色い文庫本です

文庫本ですが、本当に上手に絵本を紹介してくれてます。
絵本を蒐集するようになった原因?の本です。
2019年10月まだ普通に買えます。kindle版もでました!
単行本もあります。
単行本の表紙

Bぼくの宝物絵本  穂村弘 MOE BOOKS 1600円 2010年 

俳人詩人の作家による絵本の世界の紹介本です。男の人、お父さんの視線からの紹介本です。でも、男の人にも女の人にもお勧めできます。
この1冊をきっかけに、絵本の乱読を始めてしまいました。
2017年に河出文庫(799円)から文庫で、再版されました。


目次 TOP おとなの絵本 こどもの絵本 本屋さん紹介 


絵本に少しはまってしまった方、絵本の購入を任された立場の方、保育の現場の方。少しまとまった紹介本、絵本の暗い部分も書いた本、児童精神科の立場から書いた本などもご紹介します もっと見る
2019・12・14